So-net無料ブログ作成

迎賓館見学 [イベント]

ようこそです。
 
2月10日(金)母と迎賓館(赤坂離宮)の
見学に行ってきました[手(パー)]
 
天井画の美しい「朝日の間」は2年間の修復に入るため
14日までの公開なのです。
 
中央線の四ツ谷駅を出発。
背後に見えるのは上智大学 
b164_01.JPG
 
ガードレールには東京都の木、銀杏(いちょう)の葉
b164_02.JPG 
 
遠くに正門が
b164_03.JPG
 
うわ~すごい行列 [あせあせ(飛び散る汗)]
b164_04.JPG 
 
予想はしてましたけどね・・・
b164_05.JPG 
 
美しい門[ぴかぴか(新しい)]
しかしここからは入れず、列はぐるっと西門へ迂回 
b164_06.JPG
 
向かいは学習院初等科
b164_07.JPG
 
西門から中へ
b164_08.JPG
 
え~ん[たらーっ(汗)]ここでも大行列
b164_09.JPG
 
 飛行機並みに赤外線荷物検査を実施
持参した飲み物は一口飲むようにと指示されました
 
164_2.png
 
 
入場料は千円、
一時間並んでお昼頃ようやく本館へ
b164_10.JPG
 
b164_11.JPG
 
まず入ったのは「彩鸞(さいらん)の間」 ※内部は撮影禁止
装飾は19世紀ナポレオンの時代の帝政(アンピール)様式
 b164_12.jpg
 
華麗な中央階段
b164_13.jpg 
 
そして「朝日の間」[ぴかぴか(新しい)]
天井画のほか壁面の西陣織も素晴らしい
b164_14.jpg
 
公式晩餐会が行われる「花鳥の間」。
欄間(らんま)にゴブラン織り。
壁の七宝焼きはすべて違うデザインで牡丹の絵が素敵でした[かわいい]
b164_15.jpg
 
この部屋は国会図書館(1948-61)として使われた時期があり、
母が女学生の頃受験勉強で通った思い出の場所
b164_14_1.jpg 
 
それを確かめたいがため、装飾には目もくれず
すっ飛んで行き離れ離れに・・・[むかっ(怒り)]
 
164_3.png 
 
 
 館内の見学を終え庭園へ向かいます。
b164_17.JPG 
 
 二階中央が「朝日の間」
b164_18.JPG 
 
 東宮御所として1909年(明治42年)片山東熊(とうくま)により建設された
迎賓館は随所に菊の御紋が見られます。
b164_19.JPG 
 
庭園の噴水
b164_20.JPG
 
美しいデザインの軒先は西側に
b164_21.JPG
 
 日本にもこんな重厚建築があるのですねえ
b164_22.JPG
 
表玄関にまわります。
b164_23.JPG
 
b164_24.JPG 
 
 
門灯の向こうは赤坂のホテルニューオータニ 
b164_25.JPG 
 

 
164_4.png
また次回[ー(長音記号1)] 
 
 

nice!(17)  コメント(2)  トラックバック(0) 

nice! 17

コメント 2

yocchi

こんばんは。迎賓館内部はこんなに美しいのですね。

こちらは (残念ながら)上智に落ちた次男と国立大学(前期)発表待ち 落ち着かない宙ぶらりん生活です。この日(2月10日)は青学の受験に行き そちらは合格でしたが。

 茂呂神社の写真はすぐわかりましたが、地方出身ゆえ都内は本当にわかりません。
 パソコンの故障でしばらくお邪魔していませんでしたが、新しいパソコンが到着したのでまたお邪魔しますね。
by yocchi (2017-03-01 22:50) 

Lee

お久しぶりです。近況報告ありがとうございます。
こちらもパソコン買い換えを検討中です。作業場を1階から2階に移りたいため首尾よく移行できるか心配です。
by Lee (2017-03-02 23:44) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

   ホームページはこちら [バッド(下向き矢印)]
Lee_HP_blog02.jpg

移りゆく事どもをフォト&コミックでつづる☆Since 2013