So-net無料ブログ作成

オランダ旅_14_ライデン [オランダ]

ようこそです。 


ライデン中央駅に到着[ひらめき]


b180_01.JPG
運河に向かって街歩きへ出発
b180_02.JPG
メイフラワーという名のホテルを発見[目]
ライデンはピリグリム・ファーザーズが一時期住んでいた街
(1620年メイフラワー号でアメリカに入植した)
b180_03.JPG
ザーンセ・スカンスの陽気な風車とはまるで違う雰囲気
b180_06.JPG
跳ね橋を渡ります
b180_07.JPG


角のアパートはレンブラント生誕の地


b180_08.JPG


b180_09.JPG
近くの広場には偉大な画家のオブジェが
b180_10.JPG
標識にはライデン大学や植物園と
b180_05.JPG
お目当てのシーボルトハウス
b180_12.JPG
1823年日本のオランダ商館に派遣されたシーボルト
実はドイツのヴュルツブルグ出身
b180_20.JPG
薄暗い館内にシーボルトが持ち帰った日本の品々が展示されています
b180_13.JPG
アジサイの別名は”オタクサ”
シーボルトが妻のお瀧の名にちなんで名づけました
b180_14.JPG
受付のお兄さんに”Japanese on the wall”の場所をたずねます
180_2.png
あった[exclamation]街角に巨大な芭蕉の俳句
b180_15.JPG
ライデンも運河と自転車の街


b180_16.JPG
広場にたたずむ巨大なピータース教会
b180_17.JPG
駅に戻る途中「リーフデ(愛)号」に遭遇
400年前日本に初めて漂着した船と同じ名前
b180_18.JPG
旅も終盤
アムステルダムのホテルにも愛着を感じるようになりました
b180_19.JPG
 

また次回[ー(長音記号1)]

 

  180_3.png

 

nice!(7)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行
   ホームページはこちら [バッド(下向き矢印)]
Lee_HP_blog02.jpg

移りゆく事どもをフォト&コミックでつづる☆Since 2013