So-net無料ブログ作成

リュネビル刺繍31 鷹① [刺繍]

ようこそです。 

リュネビル刺繍、今回は安藤広重の鷹の浮世絵がモチーフです。

上空から獲物を狙い翼を広げる迫力ある構図にひかれました[ひらめき]

 
231_01.jpg
  

ざっくりイメージ画を描き

231_02.JPG

 これを元にB4サイズの下絵を作成します。 
231_03.JPG
 
 刺繍枠に張った布に写していきます。 
231_04.JPG

231_05.JPG
 
231_06.JPG
 

  「小さな手芸屋さん」から購入した材料を並べて色合わせ 

 
231_08.JPG

 
 はじめに頭部は2色の同系色スパンコールをヴェルミセル(ランダムに留める) 
231_09.JPG
 胴体の翼の部分 
231_10.JPG
 次に極小のビーズは針先が細いクロシェ(かぎ針)を使います。 
ちょっとわかりにくいですが上は通常サイズ
231_11+.jpg
  
231_12+.jpg
 羽の輪郭は逆に太い針を使い刺繍糸2本取りでチェーンステッチ。
(番手は120とありますがメーカーにより違うかもしれません) 
231_13.JPG
 内側に黒いビーズを加えて 
231_15.JPG
 隙間を普通針でやはり刺繍糸二本取りで埋めます。 
231_16.JPG
 
両サイドの翼は黒スパンコールに各種ビーズを投入
 
231_16_1.JPG


まずはここまで[ぴかぴか(新しい)]
 
231_18.JPG

 長い目でごらんください^^;・・・ 

 

 231_c_02.png

 

また次回 [ー(長音記号1)]  

nice!(6)  コメント(2) 
   ホームページはこちら [バッド(下向き矢印)]
Lee_HP_blog02.jpg

移りゆく事どもをフォト&コミックでつづる☆Since 2013