So-net無料ブログ作成
イタリア紀行 ブログトップ
前の5件 | -

イタリア紀行28 [イタリア紀行]

ようこそです。 
ミラノのトラムは1893年イタリアではじめて開通しました
blog_046_011.JPG
 ふたたびドゥオーモ→ガッレリア→スカラ広場へ
blog_046_02.JPG
 
 
blog_046_03.JPG
 
 
 
みんなが見上げているのは
 
レオナルド・ダ・ヴィンチ像
 
 
なんといっても
 
ミラノには”最後の晩餐”が
 
あります[レストラン]
 
今回はいきませんでしたが・・・
 
 
blog_046_04.JPG 
 ↑ 作曲家ヴェルディ通りから帰途へ
blog_046_05.JPG
ミラノの名士が眠る記念墓地
blog_046_06x.JPG
見本市会場でしょうか
 
blog_046_07.JPG
マルペンサ空港に到着[飛行機]
blog_046_08.JPG
今頃晴れてきました[むかっ(怒り)]
blog_046_09+.jpg
おや、待合の向こうには・・・
blog_046_10.JPG
こんなところにグランドピアノが[るんるん]
 
blog_046_11.JPG
 
 
 
アリヴェデルチ(さよなら)
 
イタリア[かわいい] 
 
 
 
blog_046_12.JPG
こちらはスカイライナーからの景色
blog_046_13.JPG
以前にも登場したラーメンでお開き・・・ と、おまけにもう一つ
 blog_046_14.JPG
空港で買ったハーフボトルです[手(チョキ)]
 
イタリア紀行  
長らくご覧いただきありがとうございました[ひらめき] 
 
 
また次回[ー(長音記号1)] 
 
 
 
 

nice!(7)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

イタリア紀行27 [イタリア紀行]

ようこそです。
 
世界一豪華なアーケード「ガッレリア」
blog_045_01.JPG 
鉄とガラスのアーチは19世紀に流行しました[ぴかぴか(新しい)]
blog_045_02.JPG
4大陸を表したフレスコ画の下には
blog_045_03.JPG
プラダの本店です
blog_045_04.JPG
 牡牛のアソコをかかとで回ると幸運になれると有名
(観光客より地元の人がよく利用するとか)
blog_045_05+.jpg
 
ガッレリアを抜けると・・・ 
 
blog_045_07.JPG
 ミラノのシンボル「ドゥオーモ」
14世紀に着工され500年かけて19世紀に完成[ひらめき]
blog_045_08.JPG
重厚な柱の内部 
blog_045_10.JPG
ドゥオーモ広場です
blog_045_11.JPG
広場から再びガッレリアへ 
blog_045_121.JPG
その名もカフェ「ガッレリア」で やっと一息[喫茶店] 
blog_045_122.JPG 
blog_045_12.JPG
 
また次回[ー(長音記号1)] 
 
 

 
 
 
 
 
  

nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

イタリア紀行26 [イタリア紀行]

ようこそです。
ミラノのスタイリッシュなホテル[ぴかぴか(新しい)] 
blog_044_01.JPG 
一夜が明けました
blog_044_02.JPG
観光はスフォルツァ城から
blog_044_03.JPG
15世紀に建てられた要塞を兼ねた城です
blog_044_04.JPG
 
blog_044_05.JPG
この不気味な紋章は前の領主、ヴィスコンティ家のもの
(著名な映画監督もこの家系とか)
blog_044_051.JPG 
練兵場だった中庭
blog_044_06.JPG
城壁の無数の穴は構造上のものだそうです
blog_044_07.JPG
堀跡にあるのは砲丸?
blog_044_08.JPG
外へ出ました
blog_044_031.JPG 
 
 
ミラノ 霧の風景・・・
blog_044_09.JPG
 
 
バスで次の目的地へ移動します[バス] 
blog_044_10.JPG
ミラノのレンタサイクル
blog_044_11.JPG
とある広場に到着しました
(う~ん、暗いですね) 
blog_044_12.JPG
広場に面した建物は
blog_044_13.JPG 
オペラの殿堂 スカラ座です 
blog_044_14.JPG
スカラ広場の像はレオナルド・ダ・ヴィンチ
blog_044_16.JPG
右手に見える門をくぐると・・・
いよいよこの旅もクライマックス[揺れるハート]
blog_044_17.JPG
 
また次回[ー(長音記号1)] 
 
 
 
 

nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

イタリア紀行25 [イタリア紀行]

ようこそです。
 
ヴェネツィアからヴェローナへ移りました
blog_043_01.JPG
 お天気まださえませんが・・・
こちらはアディジェ川  
blog_043_02.JPG
 街中に入ると道路の下にローマ遺跡が[ひらめき]
blog_043_03.JPG
続いて世界一有名なバルコニー[黒ハート]
blog_043_04.JPG
「ロメオとジュリエッタ」のジュリエッタの家です[ぴかぴか(新しい)]
blog_043_05.JPG
せまい中庭がこのとおり[カメラ]
blog_043_06.JPG
カッペッロ(帽子)通り
ジュリエッタもカプレッティ(おなじく帽子)家出身で帽子の紋章とか 
blog_043_07.JPG
 エルベ広場に到着です[くつ]
blog_043_08.JPG
屋台を見下ろすランベルティの塔
blog_043_09.JPG
一寸見づらいですが家の壁に16世紀のフレスコ画
blog_043_11.JPG
マッフェイ宮殿とヴェネツィア支配の名残のライオン像[獅子座]
blog_043_12.JPG
そしてルイ・ヴィトンの向こうには[目]
blog_043_13.JPG
古代ローマのアレーナ(円形闘技場)です [かわいい]
夏にオペラが上演されるので有名
blog_043_14.JPG
ブラ広場の入口 
ガリエヌスの城壁をぶちぬいた門
blog_043_15.JPG
アレーナの隣は市庁舎
blog_043_16.JPG
例によって城壁に囲まれた都市をあとにします[バス]
blog_043_17.JPG
で、例により食べ物でしめくくり[レストラン]
ミラノ名物コトレッタ(子牛のカツレツ)
blog_043_18.JPG
 
また次回[ー(長音記号1)] 
 
 
 
 

nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

イタリア紀行24 [イタリア紀行]

ようこそです。

ガラス工房で職人技を見学 [目]

blog_042_01.JPG

やはり美しいです[ぴかぴか(新しい)]

blog_042_03.JPG 

お店の階下からの風景

水面がせまっています

blog_042_04.JPG

次はいよいよゴンドラ乗り場へ[ひらめき]

(ちなみに”ゴンドレ”↓とあるのは複数形) 

blog_042_05.JPG

担当のゴンドリエーレはなかなか男前[揺れるハート]

blog_042_06.JPG

ちょっと暗いですが溜息の橋をくぐります

blog_042_07.JPG

こんな装飾がついてます

blog_042_08.JPG

blog_042_09.JPG

 

 はじめは運河も

 けっこう過密状態ですが

blog_042_10.JPG

 

 しばらく行くと

驚くほど

ひっそりとした

街の素顔に

出会います 

 

きこえるのは

ぎいっという

かいをこぐ音だけ・・・ 

 

 

 

  オッとあぶない[exclamation×2]

blog_042_11.JPG

カラフルなガラスがかわいい[かわいい]

blog_042_12.JPG

ゴンドラを降りて水がひいたサン・マルコ広場へ

blog_042_13.JPG

ムーア人の時計

blog_042_14.JPG

えへへ、カフェ キオッジャで一服しました[喫茶店]

blog_042_15h.jpg

すごい人出です

blog_042_16.JPG

ゴンドラ乗り場で集合

blog_042_18.JPG

くつろぐゴンドリエーレ

ストローハットが粋ですねえ 

blog_042_17.JPG

仮面もヴェネツイアの象徴

blog_042_19.JPG

もちろん海の幸も[レストラン]

blog_042_20.JPG

魚介のうまみがきいていて美味でした[手(チョキ)]

blog_042_21.JPG

また次回[ー(長音記号1)] 

 

 


nice!(4)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行
前の5件 | - イタリア紀行 ブログトップ
   ホームページはこちら [バッド(下向き矢印)]
Lee_HP_blog02.jpg

移りゆく事どもをフォト&コミックでつづる☆Since 2013