So-net無料ブログ作成
イベント ブログトップ
前の5件 | -

渡辺宙明 コンサート [イベント]


※グレートマジンガーの記事を書く時上書きしてしまい

修正して再度投稿しました。


ようこそです。 


4月21日アニメソングの大御所、渡辺宙明先生の

オーケストラコンサートへ行ってきました。


1522033673.jpg


代表作はご存じマジンガーZ[パンチ]



images.jpg
会場は文京区シビックホール。
IMG_0467.JPG
お花の送り主も豪華です[かわいい]


IMG_0431.JPG
S席だけどちょっと遠い感じ[たらーっ(汗)]

IMG_0434.JPG


御年92歳!
会場には先生の経歴が載った新聞記事も。
グレートマジンガー、ゴレンジャー、鋼鉄ジーグ、キカイダー
懐かしの名曲揃いです[るんるん]
IMG_0459.JPG

宙明サウンドと言われる音楽は哀愁にみちたメロディと
パンチのきいたリズムが特徴。
子供心に『なんてかっこいいんだ!』と夢中になった曲たちが
こうして評価されているとは嬉しい驚きでした。

会場ではサイン入りの自伝書籍を購入[ぴかぴか(新しい)]
東大で心理学を学んだ後、映画音楽を手がけ
キカイダーをきっかけにアニメ特撮サウンドの道に進んだ経緯が
詳しく語られています。
(エンニオ・モリコーネの影響を受け
ドビュッシーやドクトル・ジバゴのラーラのテーマもお好きだそう)

IMG_0561+.jpg
 

コンサートはミッチの野球狂の詩で始まり
アニキのマジンガーシリーズで盛り上がります。
オケのアレンジをはさみながら
クッシー(串田アキラ)のメタルヒーローシリーズの後半へ。

番組は世代によって微妙に馴染み差があるのですが
いかにサウンドが愛されているか
自然に周りから声が出るのでわかります。


最後は全員でアニキの「ゼーット!!」のかけ声で写真タイム[カメラ]


IMG_0448.JPG


会場の一体感が素晴らしいぬくもりあるコンサート[るんるん]

行ってよかったです^^/


先生これからもお元気でご活躍ください[ぴかぴか(新しい)]

 
IMG_0461.JPG


 また次回 [ー(長音記号1)]

 

198_1.png

 

nice!(6)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

ジェーン・バーキンコンサート [イベント]

ようこそです。


去る8月19日

渋谷オーチャードホールへ

ジェーン・バーキンのコンサートへ行ってきました[るんるん]


JB_02.jpg
実はこれで三回目^^
今回はオーケストラを従えての登場です。
事前のインタビューでは本人にとっても発見が多かったそう。
年を取るほどに輝きの増すジェーン[ぴかぴか(新しい)]
JB_01.jpg
この日はあのすごい雷の日。
開場を待つスペースからも稲妻がピカリ[雷]
(多摩川花火大会でしたねえ・・・)
182_2.png
ラウンジビュッフェで腹ごしらえ[レストラン]
雨はやみそうにありません。
JB_03.JPG
いよいよ開演です[揺れるハート]
JB_04.JPG
オケの音がホールに響き渡り
スタイル抜群のジェーンが登場すると雰囲気が変わります。
元夫セルジュ・ゲンズブールの哀愁あふれるメロディにのせて
ささやくように歌う世界へ引き込まれます。
テレビ録画されていることもあり皆気合い十分!
日本のスタッフの熱演に
「セルジュも喜んでる!」と熱いキス[キスマーク]
いつか放映されるのが楽しみです。
182_3.png
演目はおなじみのラインナップですがかなり編曲が変わってます。
今回オケ用に作られたもので
大好きな20の「ラナムール」はいまいち[バッド(下向き矢印)]
ラストの「ラ・ジャヴァネーズ」は最高に美しかった[ぴかぴか(新しい)]
JB_05.jpg
ちなみにこちらは2009年のパリのライブ盤
image1.JPG
確か翌年にやったオーチャードも見に来ました
1曲目の「ラナムール」のアレンジがかっこいい[るんるん]
image2.JPG
長女ケイト・バリーの自殺や病気の治療などで
心配でしたが、さすがの健在ぶりでした。
ジェーンならではの雰囲気と存在感は
彼女以外にはありえません。
次回の来日も期待しています[ー(長音記号1)]
182_4.png

nice!(7)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

迎賓館見学 [イベント]

ようこそです。
 
2月10日(金)母と迎賓館(赤坂離宮)の
見学に行ってきました[手(パー)]
 
天井画の美しい「朝日の間」は2年間の修復に入るため
14日までの公開なのです。
 
中央線の四ツ谷駅を出発。
背後に見えるのは上智大学 
b164_01.JPG
 
ガードレールには東京都の木、銀杏(いちょう)の葉
b164_02.JPG 
 
遠くに正門が
b164_03.JPG
 
うわ~すごい行列 [あせあせ(飛び散る汗)]
b164_04.JPG 
 
予想はしてましたけどね・・・
b164_05.JPG 
 
美しい門[ぴかぴか(新しい)]
しかしここからは入れず、列はぐるっと西門へ迂回 
b164_06.JPG
 
向かいは学習院初等科
b164_07.JPG
 
西門から中へ
b164_08.JPG
 
え~ん[たらーっ(汗)]ここでも大行列
b164_09.JPG
 
 飛行機並みに赤外線荷物検査を実施
持参した飲み物は一口飲むようにと指示されました
 
164_2.png
 
 
入場料は千円、
一時間並んでお昼頃ようやく本館へ
b164_10.JPG
 
b164_11.JPG
 
まず入ったのは「彩鸞(さいらん)の間」 ※内部は撮影禁止
装飾は19世紀ナポレオンの時代の帝政(アンピール)様式
 b164_12.jpg
 
華麗な中央階段
b164_13.jpg 
 
そして「朝日の間」[ぴかぴか(新しい)]
天井画のほか壁面の西陣織も素晴らしい
b164_14.jpg
 
公式晩餐会が行われる「花鳥の間」。
欄間(らんま)にゴブラン織り。
壁の七宝焼きはすべて違うデザインで牡丹の絵が素敵でした[かわいい]
b164_15.jpg
 
この部屋は国会図書館(1948-61)として使われた時期があり、
母が女学生の頃受験勉強で通った思い出の場所
b164_14_1.jpg 
 
それを確かめたいがため、装飾には目もくれず
すっ飛んで行き離れ離れに・・・[むかっ(怒り)]
 
164_3.png 
 
 
 館内の見学を終え庭園へ向かいます。
b164_17.JPG 
 
 二階中央が「朝日の間」
b164_18.JPG 
 
 東宮御所として1909年(明治42年)片山東熊(とうくま)により建設された
迎賓館は随所に菊の御紋が見られます。
b164_19.JPG 
 
庭園の噴水
b164_20.JPG
 
美しいデザインの軒先は西側に
b164_21.JPG
 
 日本にもこんな重厚建築があるのですねえ
b164_22.JPG
 
表玄関にまわります。
b164_23.JPG
 
b164_24.JPG 
 
 
門灯の向こうは赤坂のホテルニューオータニ 
b164_25.JPG 
 

 
164_4.png
また次回[ー(長音記号1)] 
 
 

nice!(17)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ビーズショー_2016 [イベント]

ようこそです。 

 今年も横浜大さん橋で開かれたビーズショーへ行ってきました [ひらめき]

 b135_11.JPG

みなとみらい線日本大通り駅にはトリスおじさんのこんな壁画が[目]

b135_01.JPG 

昨年亡くなった作者の柳原良平(やなぎはら りょうへい)さんは

横浜市在住で無類の船好きだったそうです。 

b135_02.JPG

近くには横浜スタジアムもあります。[野球]

b135_03.JPG

道には横浜らしいプレート

b135_05.JPG

港をめざします。 

b135_04.JPG

いよいよふ頭へ 

b135_06.JPG

湾をはさんでみなとみらい地区が見えます [ぴかぴか(新しい)]

b135_07.JPG

大さん橋のデッキへ 

b135_08.JPG

桟橋からのながめ 

b135_09.JPG

おっと会場はこの中[あせあせ(飛び散る汗)]

b135_10+.jpg

今年も盛況です[ひらめき]

b135_12.JPG

いつもお世話になる「小さな手芸屋さん」のブース

b135_13.JPG

全部ほしい[揺れるハート]スパンコールやビーズの数々

b135_17.JPG 

b135_18.JPG 

お隣はコンパクトな刺繍枠を販売している「アポロン」 

b135_14.JPG

安定した台の上で刺繍ができます。

今回は枠のみ購入しました。 

b135_15.JPG

 「小さな手芸屋さん」の店長、美南さんはパリの刺繍学校仲間です[かわいい]

b135_16+.jpg

大さん橋をあとにします。向こうに見えるのは氷川丸 

b135_19.JPG

お昼は中華街へ [手(チョキ)]

b135_20.JPG

b135_21.JPG

土曜の午後は賑やか

b135_22.JPG

b135_23.JPG

帰りは元町に出ました 

b135_24.JPG

本日の収穫です [ひらめき]

b135_25.JPG

こちらは掘り出し物

b135_26.JPG

 

また次回 [ー(長音記号1)]

135_4.png

 


アジアンライブ [イベント]

ようこそです。
 
こちらは千葉県松戸市のアジアン食堂

知る人ぞ知る超~美味なお店です[レストラン] 
 
 b110_02.JPG
 
 本日はライブの夜におじゃましました[るんるん]
 
b110_01.JPG
 
中は隠れ家的ないい雰囲気 [かわいい]
 
b110_03.JPG
 
アジアン小物も販売しています[ぴかぴか(新しい)]
 
b110_04.JPG
 
 まずは蓮茶からいただきました[喫茶店]
 
※解説はベトナム通のチー(Tri)氏
 
b110_05+.jpg 
 
 本日はスペシャルメニュー[揺れるハート]
 
b110_06.JPG
 
わ~い[ひらめき]いただきま~す 
 
b110_07.JPG
 
ライブが始まりました [るんるん]
 
b110_08.JPG
 
ボサノバのスタンダードナンバーから始まり 
最後はサンバでスタンディング状態 [カラオケ]
 
締めは忘れずに鶏肉のフォーを注文しました 
あっさりでもこくのあるスープがたまりません[手(チョキ)] 
 (カットはチャイニーズになってしまった・・・) 
 
b110_09+.jpg 
 
おなじみトムヤムクン、パインセオ、カレーなど
病みつきになるメニューばかり[レストラン]
洗練された上品なお味です [ぴかぴか(新しい)]
 
お店の情報はこちらから↓
 

 
110_3.png
 
また次回 [ー(長音記号1)]
 
  

nice!(18)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理
前の5件 | - イベント ブログトップ
   ホームページはこちら [バッド(下向き矢印)]
Lee_HP_blog02.jpg

移りゆく事どもをフォト&コミックでつづる☆Since 2013