So-net無料ブログ作成

ロシアのスープ [料理]

ようこそです。

皆さま寒い日が続きますがいかがお過ごしでしょうか。 

ロシアのスーパーでインスタントスープを買ってきたので

試してみました。

まずはキノコのクリームスープ[ひらめき]
 
b229_01+.jpg
絵にあるようにイタリア風のようです。
 
裏のレシピを見ると
 
水と牛乳を入れて10分ほど煮込んで完成らしい
 
b229_02.JPG
 
椎茸とニンニクを投入。
 
(ヨーロッパでもシイタケの名で売られています)
 
b229_03.JPG
 
ネギを散らして出来上がり[手(チョキ)]
 
味はまあまあですがもう少しとろみがほしい感じ
 
パンとカキフライがあったので白ワインといただきました[レストラン]
 
 
b229_04.JPG

さてこの日はいよいよボルシチ[ぴかぴか(新しい)]

b229_05+.png
 

1リットルの水で20~25分煮込むと図解。

ちなみに右の説明の言語表記がロシア、アゼルバイジャン、

カザフスタンというのが印象的です。

(ヨーロッパでは英、独、仏、伊、西語などが多い)


b229_06.JPG
 
鍋に中身を開けると粉末状の具が
 
b229_07_gosei.jpg
 
出来上がりはナイスな味[手(チョキ)]
 
ちょっとわかりにくいけどビーツ(ボルシチに欠かせない赤い野菜) 
 
と牛肉のこま切れも入り結構うまみがきいていました。
(今回もシイタケ入れてます)
 
これはおすすめです[揺れるハート]ロシアに行かれるときはぜひ[exclamation]


b229_08.JPG  

あったまりました~^^


229_2.png

 
また次回[ー(長音記号1)]  

 

nice!(8)  コメント(2) 
共通テーマ:グルメ・料理

タイフードフェア [料理]

ようこそです。 

イオンでタイフードフェアをやっていたので購入してみました。

はじめは2種類のジュース

IMG_0555_b.jpg
ポメロとは聞き慣れないですが別名ザボンのこと。
タイ産は「ソムオー」という名、
チャイニーズグレープフルーツとも呼ばれ
飲んでみるとさわやかな柑橘系の味がします。
右のグアバは和名が「バンザクロ」といい
果肉は赤やピンク色。
柑橘系と違い甘酸っぱい感じでした。
 

さてさて本命のカップヌードル3種[ひらめき]

タイの日清が独自に開発したものを日清食品が輸入したそうです。 

IMG_0554_b.jpg 

まずはおなじみのトムヤムクン[ぴかぴか(新しい)]

タイ語では トム:煮る ヤム:混ぜる クン:エビ


IMG_0594_b.jpg
 
ふたを開けると風味オイルの小袋があり、
これをあけて熱湯を注ぎます。
 
IMG_0590_b.jpg
 
3分でご覧の通り[手(チョキ)]

レモングラスの酸味と魚介エキス、そして強烈な辛みが食欲をそそります。


IMG_0591_b.jpg

 

 次はミンスドポーク味

  

IMG_0597.JPG

 

その名の通り肉のミンチが入っていて定番カップヌードルに近い味 

 
IMG_0600_b.jpg

 

最後は気になる「ムーマナオ」味[exclamation] 

 
IMG_0643_b.jpg

 

ムー:豚肉 マナオ:ライム  → 豚肉ライム和え

タイではポピュラーな料理だそう

 
IMG_0642_b.jpg

 

ライムの酸味が強烈[むかっ(怒り)]

トムヤムクンは魚介風味、こちらは豚肉風味の酸っぱい系

  

IMG_0647_b.jpg


これからの季節エスニックいいですね[るんるん]
もう一組買ったので楽しみに味わいます^^
 
 
また次回[ー(長音記号1)]
 
 
197_1.png
 

 

nice!(8)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

初秋収穫 [料理]

ようこそです。


ちまたに秋の虫が鳴く今日この頃


我が家の鉢植えにも実りの季節が訪れました[ひらめき]


b183_01.JPG
なかなかしぶいラインナップ^^
で、ご存じのししとう
時々強烈な辛みにぶち当たるのは
経験がおありかと思います・・・
183_1.png
183_2.png
183_3.png
183_4.png
豚こまと中華鍋で豪快に炒めます!
ねぎ、ニンニクを加え豆板醤、中華味で
b183_02+.jpg
夏の疲れにスタミナ補給の一品[手(チョキ)]
ご飯がすすみますねー[ぴかぴか(新しい)]
183_5.png
また次回[ー(長音記号1)]

nice!(7)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

芋煮 [料理]

ようこそです。
 
寒中に椿が鮮やかです。 
 
 b161_01.JPG
 
お米を注文したら里芋がおまけにきたので芋煮にします 
 
b161_02.JPG
 
国産の牛小間と野菜を準備 
(五郎八は頂き物のにごり酒で味付け用)
 
b161_03.JPG
 
三菱一号館で買ったイギリス産の荒塩を
使ってみようとしたら王室御用達のマークが [目]
 
b161_04.JPG
 
フライパンで肉と野菜を炒めます 
調味料は酒と塩をふりかけて
 
b161_05.JPG
 
鍋にダシを入れ里芋とにんじんをゆがき 
 
b161_06.JPG
 
色が変わった肉と野菜を入れます 
味付けは醤油とみりん、麺つゆも少々
 
b161_08.JPG 
 
夕飯まで間があったので少量を味見
味がしみた里芋のとろみが何ともいえません ^^
 
b161_10.JPG
 
 おもちも焼いてみました
 
b161_11.JPG
 
近隣でお相撲が見られるようです[ひらめき] 
 
b161_12.JPG 
 
富士山の日の入りをキャッチ [カメラ]
(イオンのエレベーターから撮影)
 
b161_13.JPG
 
 
また次回[ー(長音記号1)]
 
 
161_1.png 
 

nice!(17)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

トマトラーメン [料理]

ようこそです。
 
春先に「べっちゃん」氏のブログでトマトラーメンの紹介があり  
とてもおいしそうでトライしてみたら大正解[レストラン]
 
遅くなりましたがアップします。
 
 はじめに以下の材料を用意
 
155_01.JPG
 
どんぶりに粉末スープを入れた後、野菜ジュースを入れます。
(量は好みですが250mlで1/3から半量ぐらい) 
ぬるくなるのが心配なら電子レンジでほんの少しあたためます。
 
 
155_02.JPG
 
麺をゆでる際、卵も入れると栄養満点に出来あがり[ひらめき]
やみつきになるコクです、一度お試しください^^ 
 
155_03.JPG 
 
 
また次回[ー(長音記号1)]
 
155_04.png 
 
 

nice!(8)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理
   ホームページはこちら [バッド(下向き矢印)]
Lee_HP_blog02.jpg

移りゆく事どもをフォト&コミックでつづる☆Since 2013